Paper Items紙製品のご提案例OEM|SA・PA NOTE BOOK(サパノート)

2020.07.30

藤井 和博

【NEWS】2020.9.12|神戸新聞朝刊に写真付きで掲載されました。 サービスエリアの思い出をコレクションしたい。サービスエリア巡りが大好きという弊社社員の藤井和博がプロデューサーとなって作り上げたノートです。車での旅行中に休息で立ち寄る場所として欠かせないサービスエリアやパーキングエリア。通称「SA・PA(サパ)」とも呼ばれています。このサパが車中泊ブームも追い風になって大人気!旅の途中にふらっと立ち寄った場所もこれ一冊で素敵な思い出に変身。共通の趣味をもつお客様と企画から練り上げたとあって、他では見ない面白いコンセプトです。「お客様にノベルティの企画からご提案をさせていただく立場なので、自分が監修した商品があれば、一つの参考品にもなるはず」という思いから挑戦した初の試みです。

この案件に関わった人

藤井 和博10年以上の経験をもつ印刷営業マン。冊子やカタログといった紙媒体はもちろん得意としているが、紙以外の素材も積極的に取り入れて立案できる営業を展開中。数多くの業者と連携し、木工・アクリル・レザーなどの素材からOEMやノベルティ商材を提案し、イベントのディレクションも手掛ける。また神戸の北東部にある北区出身で、地元企業や団体の技術や豊富な地域資源を活性できるプロモーションにアドバイザーとしても活動している。