Craft Items手作りノベルティの作成例OEM|白鷹株式会社 様|手漉き和紙ラベル

2020.05.08

藤井 和博

日本を代表する清酒製造販売の白鷹株式会社様。大吟醸古酒「白鷹」(長期熟成十五年)のためにお作りした手漉き和紙ラベルです。素材や製造を含めてご提案して採用いただきました。縦78×横105ミリ(720ml瓶用)の和紙ラベルには、自社田で管理する山田錦の酒造工程でできる赤糠(あかぬか)を混抄(こんしょう)しています。次に神戸市北区の福祉施設で働く方々が手漉き和紙の作業をされていることを知り、作業のご協力をいただきました。最後に一点一点丁寧に金文字を箔押しして完成。瓶に貼ると堂々とした佇まいに感動しました。しかも日本ガラスびん協会が主催する「第16回ガラスびんアワード2020」にて審査員賞を受賞。印象に残るものづくりとなりました。

この案件に関わった人

藤井 和博10年以上の経験をもつ印刷営業マン。冊子やカタログといった紙媒体はもちろん得意としているが、紙以外の素材も積極的に取り入れて立案できる営業を展開中。数多くの業者と連携し、木工・アクリル・レザーなどの素材からOEMやノベルティ商材を提案し、イベントのディレクションも手掛ける。また神戸の北東部にある北区出身で、地元企業や団体の技術や豊富な地域資源を活性できるプロモーションにアドバイザーとしても活動している。