Paper Items紙製品のご提案例ノベルティ|神戸派計画 商品|箔押し例

2020.04.27

川崎 和也

「急遽ノベルティを準備することになって困った」。そんな時は神⼾派計画の既存商品に企業ロゴやイベントロゴを箔押しするのがお勧めです。30〜40㎜程度の厚みにも対応できる箔押し機で少部数でもオリジナルグッズに早変わりできます。(※箔押しに向き不向きな商品がございますので最適な商品をご提案いたします)

この案件に関わった人

川崎 和也文具ブランド〈神戸派計画〉を運営する企画室の課長・文具雑貨ディレクター。印刷営業職を経験後、2011年11月、印刷会社内に〈神戸派計画〉を立ち上げる。デザイナーと350商品以上の商品企画から製造・販売・管理までのすべてを担当。2012年グッドデザイン賞、2015年日本文具大賞機能部門グランプリを受賞。マネージメント業務を後輩にバトンタッチ後、現在は神戸・三宮に拠点を移す。中小企業向けのOEMやノベルティの提案・製造を手掛ける。同時に中小企業の商品開発のサポートも行っている。