Paper Items紙製品のご提案例OEM|TAVARAT 様|なくしもの日記

2020.04.16

川崎 和也

「まじめを楽しむ」をコンセプトにしたメンズ雑貨ブランドTAVARAT様(タバラット)のオリジナル日記を作らせていただきました。日々の生活の中で「ものをなくしてしまう」というネガティブな行為を書き留めることでポジティブに変えてしまう着眼点が面白い!「オレンジ帯のミシン部分を切り取ればブックマークに変身」や「透明箔を使ってチラッと見せる商品名」など遊び心がいっぱい。TAVARAT様の販売ページでは【製造工程】を丁寧にご紹介いただいております。企画段階から社員様とご一緒させていただいた思い入れのある日記です。

■【テレビに取り上げられました!関西テレビ「フットマップ」2020.5.30放送分】

》TAVARAT|Yahoo!ショッピング店
》TAVARAT|楽天市場店
》TAVARAT|amazon店

この案件に関わった人

川崎 和也文具ブランド〈神戸派計画〉を運営する企画室の課長・文具雑貨ディレクター。印刷営業職を経験後、2011年11月、印刷会社内に〈神戸派計画〉を立ち上げる。デザイナーと350商品以上の商品企画から製造・販売・管理までのすべてを担当。2012年グッドデザイン賞、2015年日本文具大賞機能部門グランプリを受賞。マネージメント業務を後輩にバトンタッチ後、現在は神戸・三宮に拠点を移す。中小企業向けのOEMやノベルティの提案・製造を手掛ける。同時に中小企業の商品開発のサポートも行っている。