Mediaメディア掲載・出演神戸起業操練所|情報誌 Hints|2021.3|掲載

2021.03.04

川崎 和也

神戸市の交流型事業創造サロン「神戸起業操練所」が創刊する情報誌「Hints」に川﨑が取り上げられました。文具雑貨ブランド〈神戸派計画〉の立ち上げ時の話、オンラインショップ運営で気付いたことなど、仕事への取り組み方を交えて紹介いただきました。2020年より企業・団体のプライベート商品のプロデュースの仕事にも取り組んでいて、整理収納アドバイザー監修のトートバッグ「S.tote」、ナガサワ文具センターのシステム手帳リフィル「LITERO refill」など、人気商品に育っていることがとても嬉しいと語っています。

この案件に関わった人

川崎 和也文具ブランド〈神戸派計画〉を運営する企画室の課長・文具雑貨ディレクター。印刷営業職を経験後、2011年11月、印刷会社内に〈神戸派計画〉を立ち上げる。デザイナーと350商品以上の商品企画から製造・販売・管理までのすべてを担当。2012年グッドデザイン賞、2015年日本文具大賞機能部門グランプリを受賞。マネージメント業務を後輩にバトンタッチ後、現在は神戸・三宮に拠点を移す。中小企業向けのOEMやノベルティの提案・製造を手掛ける。同時に中小企業の商品開発のサポートも行っている。