Craft Items手作りノベルティの作成例自社限定品|手作り和紙はがきセット

2020.04.05

藤井 和博

神戸市北区の生活介護事業所「みのたに園」と作った限定手作り和紙はがきセット。施設に通う方々が牛乳パックを再利用してパルプに戻し、丁寧に紙を一点一点漉いて作っています。今回は自然素材の「い草、稲わら、赤ぬか」を織り交ぜた特別な紙を作り上げました。紙好きの方々が多く集まるイベント「紙博 in 京都」(2018.7.14~7.15)で初披露して販売。

この案件に関わった人

藤井 和博10年以上の経験をもつ印刷営業マン。冊子やカタログといった紙媒体はもちろん得意としているが、紙以外の素材も積極的に取り入れて立案できる営業を展開中。数多くの業者と連携し、木工・アクリル・レザーなどの素材からOEMやノベルティ商材を提案し、イベントのディレクションも手掛ける。また神戸の北東部にある北区出身で、地元企業や団体の技術や豊富な地域資源を活性できるプロモーションにアドバイザーとしても活動している。